2010年06月11日

宇宙に翼を広げたPowerFilm

ikaros.jpg5月21日、国産ロケットのH-IIAの打ち上げが成功し金星探査機「あかつき」が軌道に乗った話はご存知の方も多いかと思います。
H-IIAは、これと同時に帆を広げ宇宙をセーリングする「IKAROS」も運んでくれました。
そして、昨日、「IKAROS」が帆の展開に成功したニュースが流れました。

「IKAROS」は大きな帆に貼られた太陽電池で発電を行い、この電力を使って高性能イオンエンジンを駆動して宇宙空間の旅をするという、世界で最初の試みを実験するものです。
これは、将来の太陽系大航海時代に向けた技術開発だそうです。

そして、この技術の重要な部分を占める太陽光発電にPowerFilmの超薄型ソーラー(0.025mm)フィルムが採用されています。

こんなところでも、PowerFilm製品の高効率ぶりが垣間見えます。

当社では、USB+AAなどのパーソナル商品の他、折りたたみ型の大容量商品はもちろん、製品組込用の単体パネル製品も取扱いしておりますので、サンプル取り寄せなど、お気軽にご依頼頂ければと思います。
  -->  Elbert: Ames firm's solar cells make journey into space
posted by PowerFilm.jpスタッフ at 20:42| Comment(0) | 使用例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。